拡張ツール

WIH PLAZA(プラザ)

建物の外から中へ、部屋から部屋へ、
指1 本でウォークスルー

Walk in home Plus で作成したプランを3D データのまま、スマホやタブレットで閲覧できるデータ変換サービスです。無料アプリをインストールするだけでお客様のスマホでも閲覧可能です。
< Android / iOS 対応 >

  • ARで背景と新居を合成

    予定地や施工中の現場とCGの完成プランを合成して撮影できます。
    撮影済みの現場写真を背景画像にすることも可能です。

    ARで背景と新居を合成
  • 壁や屋根を部分透過

    外観パースからでも、部屋の中を見ることができます。
    水回りなど狭い空間では指定した壁や建具を透過することでイメージも伝わり易くなります。

    壁や屋根を部分透過
  • ワンタッチで素材変更

    外壁や屋根、床・クロスなど、素材のテクスチャー張り替えができます。お客様の前でワンタッチで変更できるため、プレゼンはもちろん最終的な仕様決めにも利用できます。

    ワンタッチで素材変更
  • 紙媒体と連動

    Walk in home Plusの3DデータをQRコードに変換してスマホやタブレットで読込が可能です。
    チラシ、パンフレットに掲載して3DでPRできます。

    紙媒体と連動

ユーザー様の声

株式会社 アッシュホーム×安心計画

「何よりお施主様と楽しくお打合せができるようになりました。
アプリもデータ変換も無料で利用できるので、気軽に活用できて助かっています」

株式会社 アッシュホーム

株式会社 アッシュホーム 様

― どういった場面で活用していますか?「営業段階と設計段階でそれぞれ使い方が違いますが、イベントやファーストプレゼン、クロージングなどで使っています」

― 活用している機能はどんな機能ですか?「ウォークスルー、VR 機能、色替え、土地合わせ(背景合成)などをよく使います。」

― お施主の反応はいかがですか?「空間的なイメージが把握できてわかりやすく、一棟丸ごと見ることができるのでもやもや感も無いと好評です。自分のスマホでどこででも見れるので、手軽で楽しくわくわくすると喜ばれています。」

― 営業的にはどんな効果がありますか?「お施主様にプランをスムースにご理解いただけるし、納得していただけます。例えばVR機能を使えば室内を実際の目線で体験できるため、空間の繋がりや高さのイメージなどを伝えやすくなりました。
また、今までと違って3Dやパノラマのデータをお施主様へお渡しできるので提案の幅が広がり、クオリティも向上しました」

「WIH PLAZA(プラザ)」今すぐ体験!

お手持ちのスマートフォンやタブレットに無料アプリをインストールできます。

  • Google Play で手に入れよう

便利なオプショングッズ

ご希望の方はお問い合わせください

  • VRグラス

    VRグラス

  • 360°全天球カメラ

    360°全天球カメラ

  • スマホ対応3Dゴーグル

    スマホ対応3Dゴーグル

  • ワイヤレスコントローラー

    ワイヤレスコントローラー

  • ※機種は写真と異なる場合がございます