新着情報

製品情報

2024.01.29

IT導入補助金2024 受付を開始しました

事業概要

経済産業省の「サービス等生産性向上IT導入支援事業(IT導入補助金)」は、中小企業・小規模事業者等が今後複数年にわたり相次いで直面する制度変更(働き方改革、被用者保険の適用拡大、賃上げ、インボイスの導入)等に対応するため、生産性の向上に資するITツール(ソフトウェア、サービス等)を導入するための事業費等の経費の一部を補助をすることにより、中小企業・小規模事業者等の生産性向上を目的とする事業です。
IT導入補助金に採択されると、当事業の承認を受けた「IT導入支援事業者」が提供する認定ソフトウェアの導入費用の1/2が補助されます。
  • 申請手続き無料
  • 補助金専任チーム申請手続きサポート
  • サブスク商品・保守サポートは2年分申請可能 ※一部商品を除く
補助対象者 日本国内で事業を営む中小企業・小規模事業者等
補助対象経費区分 ソフトウェア購入費、クラウド利用料(最大2年分)、導入関連費
補助上限額・下限額 5万円~150万円未満 補助率1/2以内

安心計画のおすすめITツール(対象製品)

下記以外の製品についてはお気軽にお問い合わせください。

ソフトウェア
3DプレゼンCAD『ウォークインホーム』    
CAD連携見積支援システム『カンタン見積計画』
クラウド加点あり
 
建築ロボアドバイザー『マイホームロボ』
クラウド加点あり
2年分申請可
4Dレタッチ&動画作成システム『色彩計画 by LUMION』
クラウド加点あり
 
360度パノラマVR作成共有ツール『共有計画』
クラウド加点あり
 
新感覚バーチャルツアーソフト『動線計画』
クラウド加点あり
 
高品質レンダリング&動画作成ソフト『Twinmotion』
クラウド加点あり
 
オンラインコミュニケーションツール『Zoom』
クラウド加点あり
2年分申請可
オプション
高品質レンダリング『V-Ray』    
インテリアマスター『room』    
外構マスター『EX2.0』    
保守・講習
あんしん保守サポート<ダイヤモンド会員>  
2年分申請可
あんしん保守サポート<カンタン見積会員>  
2年分申請可
導入講習<遠隔>    
導入講習<訪問>    

事業スケジュール

通常枠 1次 締切日 2024年3月15日 (金) 17:00
交付決定日 2024年4月24日 (水) 予定
事業実施期間 交付決定~2024年10月31日 (木) 17:00
事業実績報告期限 2024年10月31日 (木) 17:00
2次 締切日 2024年4月15日 (月) 17:00
交付決定日 2024年5月27日 (月) 予定
事業実施期間 交付決定~2024年11月29日 (金) 17:00
事業実績報告期限 2024年11月29日 (金) 17:00
3次 締切日 2024年5月20日 (月) 17:00
交付決定日 2024年6月26日 (水) 予定
事業実施期間 交付決定~2024年11月29日 (金) 17:00
事業実績報告期限 2024年11月29日 (金) 17:00
4次~ 未定

※上記の表は予定の内容を含みます。変更される場合があります。

補助金を受けるための手続き

  • 1内容のご説明
    当社より貴社に商品紹介とIT導入補助金についてご説明します。
  • 2事前準備・交付申請
    貴社より当社に申請支援を依頼し、事業計画を作成後、交付申請を行います。
  • 交付決定
  • 3商品納品・事業実施
    補助金交付決定の通知後、貴社より商品を発注・入金、当社より商品を納品します。
  • 4事業実績報告
    補助事業の実施後、事務局へ報告を行います。検査後問題が無ければ補助金が交付されます。
  • 補助金交付
  • 5事業実施効果報告
    2026年から2028年まで年1回、事業実施効果報告作業を行います。

交付申請までにご準備いただくもの

共通で必要なもの ① gBizID プライムアカウント
② 印鑑証明書 ※gBizID取得済みの場合は不要です。
③ SECURITY ACTION 1つ星以上
④ みらデジ経営チェック※①が必要です。
法人の場合 ⑤ 履歴事項全部証明書※法務局で発行できます。発行から3ヶ月以内の原本をご用意ください。
⑥ 法人税 納税証明書(その1または2)※税務署発行で発行できます。直近分をご用意ください。
個人事業主の場合 ⑤ 所得税 納税証明書(その1または2)※税務署発行で発行できます。直近分をご用意ください。
⑥ 運転免許証(有効期限内のもの)、運転経歴証明書若しくは住民票 ※発行から3ヶ月以内のものをご用意ください。

事前にご確認ください

  • IT導入補助金事務局から承認を受けた「IT導入支援事業者」から、ITツールの導入支援を受ける必要があります。
  • 「安心計画株式会社(IT導入支援事業者)」が申請手続きのお手伝いをします。
  • IT導入補助金2024 公募要領は必ずお読みください。
  • IT導入補助金2022 及び 2023の通常枠(A・B類型及びデジタル化基盤導入枠(複数社連携IT導入類型)で交付決定を受けた事業者は、交付決定日から12ヶ月以内にIT導入補助金2024の通常枠で申請することはできません。
  • すでに購入済みの製品のシステムアップ等は補助対象外となります。  
  • ITツール導入の支払いについては、全額一括でお支払いください。
  • 通常枠とデジタル化基盤導入枠と併用申請が可能ですが、 いずれかの交付申請が提出済みの場合は減点措置となります。
  • ITツールは交付決定の通知後に発注してください。交付決定された場合に限り、当補助金を受給できます。
  • 補助事業開始から2028年まで、ITツールによる生産性向上の成果報告(後年報告)が必要です。